4層式の管のドライセルを作る。これもフロンティアではなくて先人の後追い+改良というスタイル。

一番インナー側のパイプは1/2 inch管(外径φ21.7mm, 内径φ18.4mm)で、M10六角ボルトの頭をヤスリで少し削れば、いい感じに圧入固定できる。このマッチング感が楽しい。

材質はパイプもボルトもSUS316Lを選択!

今ドライセルにするための樹脂の封じ機構を仕入れ中。