ウィムズハースト起電機を作りました

基本的なスペック:

支柱: 透明アクリル
円盤: 透明アクリル φ200mm×2mmt
電極数: 12 (24枚で作ったところ電極間隔が狭くて耐圧が持ちませんでした)
ライデン瓶: PP容器+アルミテープ
回転軸はφ6mmシャフト。それに合わせベアリングやカラーをチョイス
ニュートラル電極: 取り付け穴付カラー+アルミ丸棒+アルミ箔(ゴム押さえで角度を変更できます)
ハンドル: イマオコーポーレーション製

スパークはこのセットアップでは2cmですが、とても大きな音が出ます。

少なからずのX腺を含む電磁波が出ていると思われます。スパークをトリガにしてスリープ中のPCが動き出しました。