プリント基板用CADソフト EAGLEです。
このソフトはとっても強力です。

回路図を書いて、部品を配置させたら、あとは自動的に配線パターンを書いてくれます。

フリーウェア版では、160mm×80mm、2層の基板を設計することができます。
マニュアルは英語ですが、日本中のアマチュアが便利な使い方をWebで公開してくれています。
たとえば、EAGLEによるプリントパターン自動作成(趣味の電子回路工作)

EAGLEはドイツCadSoft社からダウンロードできます。

今日からあなたも、プリント基板の設計者!