超効率インバーターをまだ考えています。 前回の記事→http://www.at-penguin.com/jp/?p=904

液晶モニタ用のインバータトランスを入手しました。このトランスはEコアの組み合わせになっています。
まずフェライトコアを抜き取って、中央の一次コイル巻き線をほどきます。
新たに中央のボビンに一次コイルを巻きつけます。左右のボビンで逆向きに巻くのが井出治氏特許の巻き方です。
再びフェライトコアを戻しますが、この時ギャップ0.6mmを入れます。すると、特許の回路図の出来上がりです。簡単。

電力用ではなく、バックライト点灯用のインバータなので、10Vが1000Vになってしまいます。電圧高すぎて評価難しいかもしれません。

まずは、同じ回路が出来たことが大切。 100W程度の大きめのフェライトEコアとボビンも注文中。

ee-transs011 s012