HHO Hydrogen cell にパルス電圧を印加します。

Water capacitor に共振したパルス電圧を印加することで、電極間に高電圧が発生し、効率良く水素混合ガスが取り出せるようになるのです。

DC電圧では、電極間に直流電流が流れてしまい水を温める作用が発生します。
水を温めるのに要するエネルギーははっきりいってムダです。

いまのところ出力回路は、+24V端子と、MOSFETのオープンドレイン端子があるのみです。

共振させるためには、ここにHHOセル電極とコイルを並列につないで共振させます。
コイルは、単純にインダクタでよいのか、情報によればフェライトロッドを持ってきてバイファイラコイルにしたりするようです。
こちらのサイトも参考にしています。

Pulse generator

Output pulse

24V-5A DC sourse & pulse generator

全体図

経過報告でした。