あきらめずにやってますよ。

がんばって巻いた200:600のフェライトコアトロイダルトランスが熱くなるばかりでちっとも動きません。

何をやっているのかわからなくなってきました。

バイファイラコイル周りの回路なんていくら理屈を考えたって時間のムダ。とにかく作って動かしてみて調整して納得してなんぼなんです。

いろいろ調べているうちにこちらのサイトにたどり着きました。http://jnaudin.free.fr/wfc/

なるほど、WFC (Water Fuel Cell)パイプの容量は5.2nF, 水の抵抗は2.9MΩとか具体的に書かれている。

VIC (Voltage Intensifier Circuit)は、220V-12V 60VAのトランスをリバースモードで使えと書かれている。

さっそくRSコンポーネンツに注文しました。

VIC用に 230V-12V 50VAトロイダルトランス フェライトコアが理想だが出来合いの鉄コアタイプ。4,200円。

ブロッキングダイオード用に1200V-12A ネジ取り付け式ダイオード12F120。

ついでにDRSSTC保守部品用にIRS2113。(IRS2110は取り扱い終了の予感)

RSコンポーネンツ様様です。