誰かが言った

国民が自民党から権利を取り戻した政権交代の正規路線を主導したのが民主党A(鳩山、小沢路線)

それをつぶして自民党と同じく官僚米国隷属路線を走っているのが民主党B(管、仙石路線)

全てAとBがあると見なければならない。
たとえば患者を治療して元気にさせるのが医者A。病気にさせて商売するのが医者B。
自然に即した決め事が法律A。支配のための決め事が法律B。
公に還元するための公益法人A。公から取り立てるための公益法人B。
エネルギー政策A。エネルギー政策B。
教科書A。教科書B。
報道A。報道B。
コーヒーA。コーヒーB。
食品A。食品B。

共通するのは、Bは金銭的利益が大きいこと。親分にほめられること。
逆にAは金銭的利益がなく、下々から慕われる。

もし、あなたに(ないとは思うが)強欲というものがあるならば、Bのやり方で商売なり管理なりをやらなければならない。
今の日本には、AもBも同じくらいあるが、悪貨は良貨を駆逐するのとおり、BがAを押しつぶす事例が多くある。

このテーマはもっとつめて考えていきたい。
コーヒーBを飲み、テレビBでも見ながら。。。