解散ボタン 会社でも、サークルでも、衆議院でも、いずれは解散する時がくるものです。

しかし、解散するタイミングがいまいちわかりません。
みんなの前で宣言した時か、役所に手続の書類を提出した時か・・・

「これで解散という明確なきっかけが欲しいなぁ」

★解散ボタンの使用方法
 1.解散の強い意志を持ってボタンを押します。

組織設立の記念に贈ると、あまり喜ばれません。