Flat spiral coilを巻いてみました。

仕様:
Outer diameter 30cm
Wire width 0.20mm (#32AWG)
巻き数、線長は大体計算するしかありませんが、
1/4波長換算で200kHz相当の線長になる見込みです。

粘着テープ付カットボードを丸く切り抜いて中央に穴を開けます。
回転テーブルにボードを載せて回します。
ワイヤはガイドと押さえを使って粘着面に押し付けながら巻いていきます。
ワイヤが縺れた時にすぐ回転テーブルを止められるようにフットスイッチに足をのせて構えておきます。

遠めに見るときれいですが、ところどころ汚い箇所があります。
途中でモーターを止めて再開する時にガタが出ます。

まぁ練習のつもりで作ったにしては上出来です。
次回作はもっときれいに巻けるでしょう。

さて、これを使ってテスラの放射エネルギーの実験をやりたいのですが、使い方をご存知の方はご連絡ください。え・・・